my books

 拙著が出版されました。2011年の出来事を書き連ねたエッセイ集です。震災を挟んで知らず知らずのうちに変化していた心境などにも触れています。
 
 もし、震災が起きていなければ──。
 震災以降、それまで積み上げてきたものが強制的に突き崩されてしまったような徒労感と、方角もわからないジャングルの中を手探りで進むような絶望を、現実的な問題に対処することでやり過ごそうとしていた。不意を突いて襲ってくる余震も、自分の存在を忘れさせまいとするエゴイスティックな恋人のようで、そのたびに人々を灰色の不安でいっぱいにした。
(本書前書きより)
 
 まずは日本語版からですが、英語版も後日発売になります。よろしければご笑覧ください。

Amazon(Kindle版)
http://www.amazon.co.jp/dp/B0199X9TQO/

Amazon(ペーパーバック版)
http://www.amazon.co.jp/dp/4907031130/

版元紹介ページ
http://webjapanese.com/books/books/2011nen/

広告